三鷹市での家族葬や1日葬の傾向|葬儀の豆知識

葬儀の豆知識

葬儀の豆知識などをご紹介

三鷹市での家族葬や1日葬の傾向

三鷹市での家族葬を創業85年の老舗葬儀社ヨシノがご説明いたします。
まず、家族葬とはなんなのかご説明いたしますと、『家族葬』ということばに基準や概念はありません。この言葉は新聞や雑誌、メディアが作り上げた言葉で、葬儀社などが、安価で家族だけでするシンプルなお葬式プランを家族葬と名付け商品化したことから始まります。
三鷹市でのお葬式件数のうち大多数を占めるのも最近では家族葬が多くみられます。
式場でよく使われるのは三鷹市内の禅林寺霊泉斎場、法専寺、威徳院明月会館、春清寺、やすらぎ都民斎場などが人気です。ほとんどの斎場には家族葬に適した広さの斎場があり、式場使用料も安価なところもあるので、安心です。
また、最近では1日で葬儀をあげる1日葬も三鷹市で家族葬をあげる方々にもニーズが増えています。通夜をせずに告別式だけを行い、葬儀式場から出棺をしまして、火葬場にてご収骨をされてご解散と、一日ですべての葬儀スケジュールが終わるため皆様の負担が少なく、特に高齢の方や遠方から親戚がいらっしゃる方には人気のプランです。しかし、注意が必要なのは菩提寺をお持ちのお客様はその菩提寺様のご住職が、一日で葬儀を上げることに賛同していただけるかがポイントです。
お葬式にはさまざまなことに気を配ることが必要ですね。
もし、疑問に思われたことやわからないことがございましたら、お気軽にヨシノまでお電話でのお問い合わせをくださいませ。

2019.10.27